事業内容

1.省エネ診断及びコンサルティング

各施設のエネルギーの使用状況を調査し、改善項目を洗い出し解決策を提示しま
す。

省エネルギーシステムについてはこちら → ECO-VISION

2.改正省エネ法対応支援

  • エネルギー使用状況届出書
  • 中長期計画書
  • 定期報告書
  • エネルギー管理標準

などの作成、データ管理等の支援を親します。

改正省エネ法についてはこちら ↓
http://www.eccj.or.jp/law/pamph/outline_revision/index.html

3.CO2排出量取引のコンサルティング及び支援

国内クレジット制度のソフト支援事業を活用し、中小企業などの排出量取引を

支援します(無料)。

削減したCO2がクレジットとしてに認定されることにより、自社の省エネの活動

が社会的に評価されることになります。

国内クレジットについて

4.ESCO(エネルギーサービス)事業

ESCO事業の形態を採用し、初期投資のかからない省エネ設備の導入を行いま

す。

ESCO事業についてはこちら → http://www.jaesco.or.jp/esco/

コメントは受け付けていません。